対応情報

LG Electoronics japan製液晶TV<インフィニア>動作確認製品一覧

2011年4月11日現在

LG Electoronics japan製液晶ハイビジョンテレビ<インフィニア>のUSB対応ハードディスクに録画できるモデルでは、弊社製USB対応ハードディスクケースに取り付けたハードディスクへ録画することができます。

弊社では、以下のUSB対応ハードディスクケースが<インフィニア>で動作することを確認しております。

重要 – ご確認ください

動作確認は、弊社内のテスト環境にて独自に評価した結果であり、すべての環境での動作を保証するものではありません。
LG Electoronics japan株式会社、および販売店やメーカー各社へのお問い合わせはご遠慮ください。

以下の点をあらかじめご了承ください。

・正しく録画できなかった内容の補償や、録画した内容の破損・消失による補償、およびそれに付随する損害に関して、弊社では一切の責任を負いかねます。

・ハードディスクケースおよびハードディスクの故障・修理により、録画した内容の再生ができなくなったり、録画内容が破損・消失した場合であっても、弊社は一切の責任を負いかねます。

ハードディスクは、録画番組の恒久的な保存場所ではありません。ハードディスクは非常に精密な機器で、お使いの環境や使用状況によって、数年で寿命となることがあります。
寿命となると、ハードディスクへの録画はもちろん、録画した番組の再生も行えなくなります。
大切な番組の録画は、Blu-rayレコーダーやDVDレコーダーなど、他の機器にも録画することをお勧めします。

・大切な番組の録画を行う前に試し録画を行い、正しく録画できることを確認してください。

・<インフィニア>に登録するときに、ハードディスクは<インフィニア>専用の形式で初期化されます。

※本ページの情報は変更される可能性があります。
※記載されている会社名及び製品名はそれぞれ各社の商標もしくは登録商標です。

【備考の説明】

※1 【制限事項】
ハードディスクドライブと動作モード(Single or JBOD)をあらかじめPCで設定後、<インフィニア>に登録して下さい。<インフィニア>登録後はハードディスクドライブの追加・交換ならびに動作モードの変更はできません。
変更する場合は<インフィニア>で登録解除後、「玄人志向Disk Formatter」でハードディスクドライブの「パーティション削除」を行ってから、再設定する必要があります。
(録画データは削除されます。)
玄人志向DiskFormatterダウンロード

※2 【制限事項】
Singleモード設定時、利用可能なハードディスクドライブは1台となります。

※3 【制限事項】
JBODモード設定時、2TBを越える組み合わせのハードディスクドライブはご利用いただけません。

※4 ハードディスクドライブの2台利用は同一ハードディスクドライブのみ動作確認を行っております。

○:動作可 ・・・ torne(トルネ)™による録画動作 および USBマスストレージ機器としての動作
-:未確認 もしくは 未対応

玄人志向
ハードディスクケース
製品型番
接続
方法
インフィニア
LX9500シリーズ
LE8500シリーズ
LE7500シリーズ
LE5500シリーズ
LE5300シリーズ
動作 確認ハードディスクドライブ 備考 動作 確認ハードディスクドライブ 備考
GW3.5AA-SUP3/SV
GW3.5AA-SUP3/MB
USB2.0 HGST HDS721616PLA380
WesternDigital WD30EZRS
GW3.5AA-SUP
GW3.5AA-SUP/MB
USB2.0 Samsung HD154UI
HGST HDS722020ALA330
WesternDigital WD20EADS
GW3.5AI-SU3/CS
GW3.5AI-SU3/SW
GW3.5AI-SU3/VB
USB2.0 Samsung HD154UI
HGST HDS722020ALA330
WesternDigital WD20EADS
GW3.5AX2-SU2/MB
GW3.5AX2-SU2/SV
USB2.0 Samsung HD154UI
HGST HDS722020ALA330
WesternDigital WD20EADS
※1
※2
※3
※4
GW3.5FR-SU2 USB2.0 Samsung HD154UI
HGST HDS722020ALA330
WesternDigital WD20EADS
GW3.5PSP-U2 USB2.0 HGST HDS721616PLA380
HGST HDS728080PLAT20
WesternDigital WD20EARS
GW3.5PSP-U3 USB2.0 HGST HDS721616PLA380
HGST HDS728080PLAT20
WesternDigital WD20EARS
KURO-BAKI/HDD/U3 USB2.0 HGST HDS722516VLA80
WesternDigital WD20EADS

省電力機能の動作

玄人志向ハードディスクケースを<インフィニア>に接続して利用する場合は、省電力機能をサポートした機種を推奨します。

ここでの省電力状態とは、ハードディスクの回転を止め消費電力を抑えた状態のことを指します。
<インフィニア>には2種類の省電力機能があります。

1.電源連動省電力機能 ・・・ <インフィニア>の電源に連動して省電力状態になります
2.アクセス連動省電力機能 ・・・ <インフィニア>にて「省エネ設定」時、使用しない状態がしばらく続いたときに省電力状態になります。

【備考の説明】
※1 省電力時もLEDは点灯
※2 省電力設定時はハードディスクケースの省電力機能が動作

○:動作可  -:未確認 もしくは 未対応

1.電源連動省電力機能 2.アクセス連動省電力機能
(省電力設定時)
動作 備考 動作 備考
GW3.5AA-SUP3シリーズ ※1 ※1※2
GW3.5AA-SUPシリーズ ※2
GW3.5AI-SU3シリーズ 未サポート 未サポート
GW3.5AX2-SU2シリーズ 未サポート 未サポート
GW3.5FR-SU2 ※1 ※1
GW3.5PSP-U2 ※1 ※1
GW3.5PSP-U3 ※1 ※1
KURO-BAKI/HDD/U3 未サポート 未サポート

使用上のご注意

・ USB対応ハードディスク(ハードディスクケース)を<インフィニア>で使用する際の手順は<インフィニア>の取扱説明書をよくお読みください。

・ <インフィニア>で使用したハードディスクは、<インフィニア>専用の形式で初期化されます。そのままパソコンで使用することはできません。
パソコンで使用する場合は、Windows Vista以降のOSでフォーマットする必要があります。
フォーマットするときに、ハードディスクに録画された内容は全て消去されます。
WindowsXP以前のOSからは<インフィニア>専用のパーティションを削除できません。
別途ハードディスクフォーマットツールが必要です。

・ <インフィニア>の制限により、2TBを越えるハードディスクドライブはご利用いただけません。

・ ハードディスクが待機状態から復帰する時、ハードディスクが<インフィニア>に認識されるまでに約20~30秒の時間がかかります。
この間に操作した場合は機器が接続されていない等の表示がされますので、しばらく待ってから再度操作を行なってください。

更新履歴

2011年6月15日
確認ハードディスクケース追加(GW3.5AA-SUP3シリーズ)
2011年4月8日
確認ハードディスクケース追加(KURO-BAKI/HDD/U3)
2011年4月1日
確認ハードディスクケース追加(GW3.5PSP-U2,GW3.5PSP-U3)
2010年12月2日
動作情報公開

ページの先頭