ニュースリリース

2020/05/20

Radeon RX 580搭載 グラフィックボード (PCI-Express)の取扱開始

玄人志向は、AMD社 Radeon RX 580搭載 グラフィックボード「RD-RX580-E8GB/OC/DF3」の取扱を開始いたします。

Radeon RX 580搭載 グラフィックボード (PCI-Express)

RD-RX580-E8GB/OC/DF3

型番・JAN

Radeon RX 580 搭載グラフィックボード
RD-RX580-E8GB/OC/DF3

  • RX580
  • デスクトップPC
  • Win

製品特徴

■ Radeon RX 580

最新のAAAタイトルでも1440pでスムーズにゲームを遊ぶことができます。

・演算ユニット36基

・最大6.2 TFLOPS

・256 bitのメモリー帯域幅

・8 GB GDDR5

■ 対応テクノロジー

Radeon™ VR Ready Premium
Radeon™ VR Ready Premiumソリューションで、実世界さながらのバーチャル・リアリティーを全身で体感ましょう。(公式サイト)

Radeon™ Software
完全に再設計されたゲーム・アプリケーションです。使用率の高い人気の機能を指先で操作できます。(公式サイト)

Radeon FreeSync™ テクノロジー
通常の遅延やレーテンシーを回避して、画面のティアリングを排除します。(公式サイト)

Radeon™ Chill
ゲーム内の動きに応じてフレームレートを動的に調節し、合理的に電力消費を抑えます。(公式サイト)

AMD LiquidVR™テクノロジー
AMDの先駆的なバーチャル・リアリティー・テクノロジーであるLiquidVR™は、目を見張るようなコンテンツ、高い快適性、容易な互換性を提供するために設計された高度な新機能によって、新境地を開拓しています。(公式サイト)

DirectX® 12
Microsoft®の新しいDirectX® 12 APIにより、ハードウェアはそのままで、最速性能、高いFPS(フレーム数/秒)、低レーテンシーを実現できます。(公式サイト)
 

AMD Eyefinityテクノロジー
マルチディスプレイEyefinityテクノロジーにより、ゲームはより没入型に、ワークステーションはより実用的になります。​(公式サイト)

AMD CrossFire™テクノロジー
2枚以上の外付けグラフィックス・カードを並行稼働させてゲーミング性能を大幅に向上、圧倒的優位にゲームを支配します。​(公式サイト)

FRTC(フレームレート・ターゲット・コントロール)
フレームレートを制限することで電力を節約できるだけでなく、熱やノイズも抑えられ、GPUをクールで静かに保てます。(公式サイト)

仮想超高解像度(VSR)
1080pディスプレイで、お気に入りのゲームをプレイ中で​も、最大4Kに匹敵する高品質に。(公式サイト)

Vulkan™ API
ハードウェアに近いレベルでの制御をサポートすることで、より高速な性能と優れた画質を実現します。(公式サイト)

型番・JAN

型番 JAN 備考
RD-RX580-E8GB/OC/DF3 4988755054164

関連ページ

「RD-RX580-E8GB/OC/DF3」製品ページ

ページの先頭