KRHK-mSATA/I9

このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。4 年、 8 ヶ月前 Dr.YKK さんが最後の更新を行いました。

  • インターフェース

ジャンパーピンの設定方法

edsinsi 2015年9月13日 at 4:36 PM

Mac miniG4で使用しています。
こちらの商品は順調に動作しています。
ただMac miniG4の光学ドライブを変換マウンターを利用してsataHDDを載せるつもりなのですが変換マウンター側にはマスタースレーブ設定スイッチがないので、もしマスター同士で衝突する場合KRHK-mSATA/I9の方でジャンパーピンをいじる必要があるのですが、やり方がわかりません。
教えいただければ幸いです。

Dr.YKK 2015年9月24日 at 3:22 PM

基板上に「45-46 SLAVE」「47-48 CABLE SELECT」「NC MASTER」と書かれていて、
ピンの所にも「S」SLAVE、「C」CABLE SELECTと書かれていたと思います。

「変換マウンターを利用したsataHDD」側がマスターの場合、
「KRHK-mSATA/I9」側は「S」SLAVE部分のジャンパーピンにジャンパをつける事で
設定出来ると思います。

このトピックに返信するにはログインが必要です。