SATA3E2-PCIe

このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。4 年、 10 ヶ月前 Dr.YKK さんが最後の更新を行いました。

  • インターフェース

SATA3E2-PCIeでデバイスの接続が途切れます。

harashou 2015年5月6日 at 6:02 PM

*****<製品を使用している環境>******
質問したい玄人志向製品の型番:SATA3E2-PCIe
自作PCかメーカー製PCか:自作
メーカー製PCの場合、PCの型番:
マザーボード:Z87-pro
CPU:i7 4770K
メモリ:8G
ドライバのバージョン:1.2.0.1028
電源:
OS:windows 8.1
********************************
昨日、SATA3E2-PCIeを購入し、別のPCで以前から使っていた玄蔵(GW3.5X4-S2/CB)を
接続したのですがデータの出し入れをしていると、windowsのエラーコード(0x8007048F)
が出て、デバイスの接続が切られてしまいます。
 この状態を回復させるには、PC全体を再起動しなければできません。
 一方、SATA3E2-PCIeの導入後、何の問題もない状態でPCをシャットダウンすると、なぜか勝手に再起動するようになってしまいました。
 また、PC起動中にGW3.5X4-S2/CBの接続を意図的に切断するため、PC上で玄蔵に内蔵されている4つのHDDの取り外しを、それぞれ指定して、「取り外しできます」と表示されるのですが、玄蔵自体の電源は落ちず、結局、強制的に電源を落とすことになってしまいます。
 もっと安全に玄蔵を外す方法はないのでしょうか?
 どなたか、お知恵を拝借できると大変に助かります。
 よろしくお願いいたします。 

Dr.YKK 2015年5月14日 at 5:45 PM

試すとしたら、

1.「SATA3E2-PCIe」のドライバの変更

SATA3E2-PCIe
http://www.kuroutoshikou.com/product/interface/ata_sata/sata3e2-pcie/

最近のドライバみたいです(自己責任で)
http://www.station-drivers.com/index.php/downloads/func-startdown/1293/

2.「SATA3E2-PCIe」を外し、
 「Z87-pro」のSATAにeSATA変換ケーブルを使って
 「玄蔵(GW3.5X4-S2/CB)」へ接続、動作

3.「SATA3E2-PCIe」に他のeSATA接続機器を接続、動作

4.「玄蔵(GW3.5X4-S2/CB)」に入っているHDDの交換

5.「Z87-pro」UEFI BIOSで、USB設定やAPM各設定の変更

6.「Z87-pro」のサードパーティ製SATAコントローラー(ASMedia)の
  ドライバの削除、UEFI BIOSで無効

ぐらいでしょうか。

このトピックに返信するにはログインが必要です。