インターフェースボード

SATA3→USB3.0/2.0変換基板

インターフェースボード

SATA3→USB3.0/2.0変換基板

KRHK-SATA3U3

メーカー 玄人志向

この製品について

  • SATA3 → USB3.0 変換基板

主な特長

SATA3をUSB3.0に接続する変換基板

SATA3(6Gbps)に対応したUSB3.0変換基板。
SATAがない環境でもHDDからSSDまで高速ストレージをUSB3.0で接続可能です。

各種SATAデバイスに対応

SATA-HDD、SATA-SSD、SATA-光学ドライブ等、各種SATAデバイスに対応しています。

仕様

JANコード 4988755004596
仕様 SATA3 → USB3.0/2.0
SATA3はUSB3.0(5Gbps)の速度に制限されます
増設スロット SATA3
対応スロット USB3.0/2.0
ロープロファイル
対応OS Windows 10 / 8 / 7 / Vista / XP
付属品 マニュアル
接続には別途USB3.0ケーブルが必要です。
保証期間 1年
本体寸法 70 x 14 x 15 mm
重量 約 220 g
サポート RoHS:◯
PSE:非対象
電波法:非対象
備考 ※すべての機器での動作を保証するわけではありません。
※必ず、すべての機器の電源がOFFの状態で、基板を取り付けてください。電源ONの状態で取り付けた場合、接続されたデバイス及びホストが、故障するおそれがあります。
※接続された記憶装置に記録されているデータの損害については、一切保障をいたしかねます。特に重要なデータは、常に二重にバックアップを取ってください。
※デザイン・仕様等は予告なく変更される場合があります。

インターフェースボードに関するご質問

キーワード検索