お助け情報お助け情報TOP

  • ご利用時のヒント
  • ケース
Qお悩み

ハードディスクケースに新しいHDDを組み込んでWindows10パソコンへ接続したが、ディスクが認識されない。

Aお悩み解決のヒント

新規購入したハードディスク(以下「HDD」と表記)やSSDを使用するには一連の初期化作業が必要です。
HDD/SSDがWindowsで使える状態に初期化されていないとエクスプローラにドライブアイコンは表示されません。

初期化の手順例をご紹介します。

(ご注意)誤ってその他のドライブを初期化してしまわないように、その他のUSBハードディスクやUSBフラッシュメモリー類を取り外ししておいてください。

 

【1】パーティションテーブルの初期化

1-1:「ディスクの管理」を開くと、ウィンドウの下部分に現在PCに接続されている物理ドライブが表示されます。

※「ディスクの管理」は、「Windows」ボタン(「スタート」ボタン)を右クリックして表示されるメニューから開くことができます。
※例では、3TBの容量のHDDをハードディスクケースに取り付けて「ディスク1」として認識されている状態で説明します。

 

1-2:新しいHDD/SSDが接続されていた場合は、「ディスクの管理」ウインドウの前面に「ディスクの初期化」のウインドウが表示されますので、そのまま[OK]をクリックします。

※下図の赤枠で示したようなディスクが表示されていない場合、ハードディスクケースとHDD/SSD自体が認識されていませんので、もう一度ケーブルや端子の接続およびハードディスクケースの電源のONOFF等の確認をして下さい。
※下図のように「ディスクの初期化」ウィンドウが表示されていない場合は、赤枠内の「ディスク1」の部分にマウスカーソルを移動して右クリックで表示されるメニューの「ディスクの初期化」をクリックします。

 

 

[メモ]パーティションテーブルの種類
次のような違いがあるので、このHDD/SSDをWindowsXPで使用する等の理由がなければGPTにしておきましょう。
MBR:WindowsXP以前のWindowsで使用していた形式、1パーティション2TBまでの制限がある
GPT:WindowsVISTA以降から使用されている形式、XP以前のWindowsでは使えない

 

1-3:実行結果、先ほどの「初期化されて…」の部分が「オンライン」に変わります。

 

 

【2】ボリュームの作成とフォーマット

2-1:未割り当ての枠内部分で右クリックして、メニューの新しいシンプルボリュームを選択してクリックします。

 

 

2-2:次へをクリックします。

 

 

2-3:使用したいディスク領域(MB)を入力して次へをクリックします。通常、確保できる最大容量が既に設定されています。

 

 

2-4:次へをクリックします。通常は変更する必要はありません。

 

 

2-5:ボリュームをフォーマットする時のパラメータを変更して、よければ次へをクリックします。通常は変更する必要はありません。

 

 

[メモ]
ファイルシステム:通常はNTFSのままでOK(exFATにするとMacでも使用可能)
アロケーションユニットサイズ:通常はそのままでOK
ボリュームラベル:通常はそのままでOK
クイックフォーマットする:通常はそのままでOK
ファイルとフォルダーの圧縮を有効にする:通常はそのままでOK

 

2-6:完了をクリックします。

 

 

2-7.数秒から数分程でフォーマットが完了します。

※クイックフォーマットのチェックを外して通常フォーマットを選択していた場合、ドライブ容量により数時間から数十時間かかることがあります。

 

 

【3】初期化作業の完了

ドライブレター(D:など)が割り振られ、以降はエクスプローラなどでドライブアイコンが表示されるようになります。表示されない場合は、再度、取付と接続と初期化手順を見直してください。

 

 

 

お悩みが解決しない場合は…玄人に相談だ!

玄人志向では、サポート担当者とのチャットサポートや、メールサポートも行っております。
FAQで解決できない場合は、お気軽にお問い合わせください。

解決サポート

お助け情報TOP

ページの先頭